読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

These Happy Golden Years !

"この楽しき日々" 北海道での暮らし、趣味、不妊治療、息子のこと

終わってしまった高温期、でもいい感じだった気がする。

高温期が14日以上続けば妊娠確率大とのこと。 今回は15日目で36.38℃と低温期に突入。 うーん、惜しかった? 今回はAIH4回目。 1回目からの経緯は下記参照↓ そして再び来てしまった憂鬱な高温期13日目 - These Happy Golden Years ! さて今回。排卵日から数え…

そして再び来てしまった憂鬱な高温期13日目

妊活の基本として、毎日基礎体温をつけています。 現在、4回目のAIHの高温期13日目です。 1回目、2回目は黄体機能不全が解決せず 高温期10日なかったため、かなり早期に 「こりゃダメだな」というのが分かりました。 AIH3回目。 HCG注射を排卵日直前+7日目…

自己注射が全く痛くなくて、かえって不安になった件

とうとう自己注射デビュー! HCG5000mgを自宅で注射してみました。 先日、先生に「HCG注射をするだけなのに 病院で2時間以上待たされた!」という話をしたところ、 自己注射してみる?という話になりました。 自己注射。 それは自宅で自分に注射する行為。 …

予定外だったけど、4回目のAIHにチャレンジ!

私が通っているクリニックの外観。 新しくてキレイな不妊治療専門病院です。 先日、AIHのタイミングを決めるため、月経から12日目に 卵チェックをしに病院に行きました。 いつもは1人で行くのですが、今回は夫も休みだったので 帰りにどこかに寄って帰ろうか…

遅れてきた高温期に、ちょっぴりホッ

最近色々調べているHCG注射。 高温期が作れるけど、副作用が出る人も結構いるみたい。 先日、高温期がなくて落ち込む・・というブログ↓をUPしました。 今回は高温期がなくて、ややショック - These Happy Golden Years ! これをUPしたのが、生理から19日目の…

今回は高温期がなくて、ややショック

私が前回2回打ったHCG注射5,000mg 高温期がバッチリ作れたところまでは良かったけど その次の周期の今回は、ちょっと厄介なことに。。。 去年12月にAIHを行いました。 (HCG注射2回で高温期を作ってのTRY。) でも、12月末に遅れて生理がきてしまい、リセッ…

新年1回目のAIHは2月にGo!

私が通っている札幌の不妊治療クリニック。 このビルの4Fに入ってます。 前回AIHでいい感じはするものの撃沈。 2日遅れで生理が来てしまいました。 ということで、先月27日に次のAIHの予約をすべく ネット予約を見たところ、1月7日まで予約でいっぱい! 生…

今年の不妊治療を振り返ると、費用面でやや疑問ありかも

今飲んでいる薬達。 漢方2種類、ビタミンC、Eは常時。 デュファストンはAIH中に10日間服用。 今年は、不妊治療の本格スタートをした年でした。 1年以上続けてきた基礎体温と排卵検査薬を使用した 独自不妊対策に限界を感じ、8月に不妊専門病院に行きました。…

ウムリンとイソラコン買っちゃった!の、3ヶ月後

左がウムリン、右がイソラコン。 ウムリンは1日2本で1ヶ月60本、定期購買で7,800円。 イソラコンは3か月分で約10,000円、1ヶ月3,300円くらい。 両方とも、サプリとしては結構なお値段です。 10月頃に、不妊治療の新たな一手を、ということで ウムリンとイソ…

不妊治療中の生理予定日前日がスゴ~く憂鬱になる件

この前通りかかったときにパチリ。 右奥に見えるのが洞爺湖温泉街。 春夏秋冬、窓からの景色は抜群です。 さて、本日は生理予定日の前日です。 今回は、自然の形に近い過去2回のAIHより攻めていて 下記を行いました。 ・HGC注射5,000mgを排卵日と7日目に1回…

長い長い待ち時間と、痛かったHCG注射2回目

HCG注射のアンプル。 今回は、1回目2回目共に5,000mgを筋肉注射です。 黄体機能不全による、高温期8日を12日にすべく、 HCG注射5,000mgを2回打つことになった私。 1回目は排卵日に、2回目は7日目に。 で、先日地元の病院に2回目の注射を打つべく 事前予約を…

HCG注射が黄体機能不全の救世主になっちゃうかも

↑排卵を促したり、高温期を作り、持続させる効果がある HCG注射のアンプル。 3,000mg、5,000mg、10,000mgの3種類があり、 私は3,000mgを打って効果がなかったため、 今回は5,000mgになりました。 息子を妊娠したときは、27日周期、高温期は約13日。 お手本の…

高温期が短くなりつつある今日この頃にやや落ち込みぃ

秋の羊蹄山をパチリ。 蝦夷富士とも呼ばれるこの山は雄大で美しいです。 先日不妊治療院に行ってきました。 基礎体温表を見ながら先生と話をしていて、 高温期が短くなっているのが良くない傾向だということになり 排卵時と高温期中に2回ほど注射を打つこと…

デュファストンの副作用が紛らわしすぎる!

不妊治療のために今飲んでいる処方された薬等たち。 デュファストンは真ん中の錠剤で、高温期に1日3回飲みます。 実は、今回「妊娠したかも♪」と密かに喜んでいました。 なぜならば! 前回の妊娠と同様に、排卵日から10日目くらいから 胸が痛いくらい張って…

ウムリンとイソラコン買っちゃった!

左がウムリン。右がイソラコン。 数ある不妊治療サプリの中で、この2つを選んだ理由は、 40歳以上の不妊治療中の女性に対するエビデンスが 信頼できそうな医療機関や大学を通して発表されていたところです。 今年の8月いっぱいをかけて、AMHやDHEA-sなど各種…

ふんどしパンツはとっても快適

私が使用しているふんどしパンツのメーカーが出してる本。 実物はリアル過ぎるので^^; 本の写真を拝借してます。 きっかけはTVで見た「ふんどし女子」の特集。 あまりの履き心地の良さに、やめられなくなる、 というコメントを聞いて、好奇心でAmazonで購入…

1日30分の散歩は良い卵のもと

家の周りの散歩コースにある神社の風景。 北海道のだけあって、散歩コースには実に恵まれています。 不妊治療病院に通いだして2ヶ月。 15項目ほどの検査とヒアリングの結果、 私も夫もほぼ異常がないということになりました。 つまり、2人目不妊の理由は「老…

隠れた名治療法 "お灸"

7月から不妊治療の一環としてスタートしたお灸セット。 左から、お灸本、置き針、ライター、お灸。 8月に不妊治療専門院に行くにあたって、自分でできることは 色々やってみよう!と調べたところ、お灸が効くというネット情報を見て 早速始めてみました。 こ…

不妊治療を支える薬達

上は、不妊治療を開始してお医者さんに処方された薬達。 左から、ハイシー25%(ビタミンC1000mg相当、1日3回) NEソフト(ビタミンE、1日2回)、デュファストン(高温期に1日3回)、 当帰芍薬散、八味地黄丸料、漢方は1日3回。 もう1人が欲しいと思ってから…