読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

These Happy Golden Years !

"この楽しき日々" 北海道での暮らし、趣味、不妊治療、息子のこと

1日30分の散歩は良い卵のもと

不妊治療

f:id:October22yangzi:20160929225941j:plain

家の周りの散歩コースにある神社の風景。

北海道のだけあって、散歩コースには実に恵まれています。

 

不妊治療病院に通いだして2ヶ月。

15項目ほどの検査とヒアリングの結果、

私も夫もほぼ異常がないということになりました。

つまり、2人目不妊の理由は「老化」の可能性大。

 

で、先生からサプリや漢方を処方されたのですが、

同時に勧められたのが「1日30分以上歩け」でした。

 

卵の栄養供給源は「血液」のみらしく、

血行が悪い=卵子の質に影響、ということらしいです。

なので、血行を良くする漢方やサプリを補いつつ

歩けば血行が良くなって、卵子の質も良くなる!ということに。

 

それで、朝30分近所をテクテク歩くことを習慣にしているのですが、

これが結構気持ちが良いのです。

やっぱり北海道は空気がキレイ。

 

12月には雪が降り始めるので、散歩は11月までだと思いますが

それまで真面目に散歩して、卵の質向上を目指したいと思います。