読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

These Happy Golden Years !

"この楽しき日々" 北海道での暮らし、趣味の漫画・アニメ・旅行、そして息子のこと

今年の不妊治療を振り返ると、費用面でやや疑問ありかも

f:id:October22yangzi:20160921170440j:plain

今飲んでいる薬達。

漢方2種類、ビタミンC、Eは常時。

デュファストンはAIH中に10日間服用。

 

今年は、不妊治療の本格スタートをした年でした。

1年以上続けてきた基礎体温排卵検査薬を使用した

独自不妊対策に限界を感じ、8月に不妊専門病院に行きました。

 

そこからホルモン値やら子宮内部を調べて

1回のタイミングを経て、AIHへ。

9月、10月、12月に3回行いました。

 

その間、下記を試しましたが、効果があったのは

◎印の3つでした。

 

漢方薬(生理周期が23日⇒26日に)

◎お灸(基礎体温の上昇⇒良いことらしい)

◎HCG注射(高温期が8日⇒13日に)

・ビタミンC、E(肌はきれいになった)

・イソラコン(体感、結果なし)

・ウムリン(体感・結果なし)

 

ちなみに、各お値段は下記。

こう見るとサプリメントというものの価値を考えてしまいます。

 

・漢方2種類、ビタミンC,E ⇒ 月1,000円程度

・お灸 ⇒ 月1,000円程度

・HGC注射 ⇒ 1周期1,000円以内

・イソラコン ⇒ 月3,300円

・ウムリン ⇒ 月7,800円

 

8月からの費用を全部計算すると、

検査や交通費を含めて、16万円くらいでしょうか。

 

・病院での検査 ⇒ 50,000円くらい

・AIH ⇒ 事前検査も含めて1回24,000円くらい

・処方薬・注射 ⇒ 5,000円くらい

・サプリなど ⇒ 34,000円/3ヶ月

 

こうやって見ると、効果があるか不明のサプリに

全費用の24%をかけているのに疑問が・・・。

 

まあ、処方薬と治療で生理周期も整ったし、

黄体機能不全も解決しそうだし。

来年こそは!と、願う私でありました。