読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

These Happy Golden Years !

"この楽しき日々" 北海道での暮らし、趣味、不妊治療、息子のこと

"サイボーグ009"が、いよいよ佳境の件

アニメ・漫画

f:id:October22yangzi:20170126213707j:plain

現在アニマックスで放映中のサイボーグ009画像。

1979年版のデジタルリマスター版、全50話です。

 

絵もアニメーションもストーリーも突込み所満載の

35年前に作られた、アニメ・サイボーグ009

今のアニメでは考えられない、視聴者置いてけぼり感や

話や絵の雑さが笑っちゃうくらい凄いのに、

なぜか面白くて仕方なく・・・という話が下記。

確か、25話くらいでの感想だったと思います。

"サイボーグ009" が何故か面白い件 - These Happy Golden Years !

 

その後、継続的に見続けて、とうとう48話まできました。

 

で、今はどうかというと、視聴者置いてきぼり感や

話・絵の雑さは相変わらずですが、メッチャ引きこまれます。

 

何と申しますか、

「視聴者の方から置いてけぼりにならないように努力し始めた」

という感じです。

 

35話くらいから、ネオブラックゴーストの首領である

サイボーグの三つ子が出てきて、そいつらが一体誰なのか?

というあたりから、一気に面白さがUPしました。

 

まあ、色々ご都合主義でありえないことも山盛りなんですが、

何か面白いんですよね。

口で説明できない面白さと引き込まれかたです。

 

藤子不二男が「石ノ森正太郎は天才である」と書いていましたが

40年経っても色あせない面白さは、本当に天才なのかも。

 

残りはあと2話。

終わってしまうのはとても寂しいし、

サイボーグ009達ともっと世界中を旅したいところだけど、

ラストがどうなるか、とても楽しみなので、

大切に見ていこうと思います。