読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

These Happy Golden Years !

"この楽しき日々" 北海道での暮らし、趣味、不妊治療、息子のこと

改善の要は"腸内環境"だと思う件

f:id:October22yangzi:20170203222951j:plain

腸内環境改善アイテムで最近のヒット、

グローバルクリーンの乳酸菌生産物。

 

アスペ傾向が強い私。

6年くらい前まで、調子が悪いと処方薬に頼っていたのですが

体質に合うサプリメントや食事療法を見つけることができ、

処方薬に頼らなくても良くなりました。

 

その後、不妊治療をはじめるにあたり、

何か影響が出ても困るということでサプリをやめた結果、

物凄く生活がしにくくなってしまい、

今は最低限のサプリを摂っています。

ビタミンDとイノシトール&コリンは必須らしい - These Happy Golden Years !

 

その中で最も基本になると実感しているのが

「腸内環境の改善」です。

 

アスペ傾向があるからか、私が特にそうなのか、

内臓系の不調が精神状態にモロ影響するので

自分と付き合う上で、「基本の体調」を整えることは重要です。

 

ちなみに、私の言う「基本の体調」とは、

「よく眠れる、美味しく物を食べれる、快便」で、

超重要部分である腸内環境の改善がされると、

全体的な能力の底上げ効果を非常に感じます。

 

少し前の研究で、セロトニンのほとんどが腸で作られており、

腸内環境や腸内菌はとても重要な役割をしていると分かったそうです。

なので、 もしかすると、私は腸内環境が悪いときは

セロトニンが不足しているのかもしれません。

 

腸内環境改善系で今摂っているのは、下記3種類。

・ビオスリー(乳酸菌) 

・乳酸菌生産物

・ビートオリゴ

 

 乳酸菌は、AmazonやiHerbで高い物から安い物まで

20種類くらい試しましたが、私の場合は、値段ではなくて

「量」と「相性」が重要だという結果に落ち着きました。

(私は日本製品の方が相性が良かったです。)

 

今は相性の良い安いものを体調に合わせて

大人量の1~2倍くらい摂っています。

ローテーションは大体2週間~3週間。

 

乳酸菌生産物は、写真のものを摂っています。

以前は、原料屋というところのものを使っていましたが、

効果の割には値段がお高く、他にもっと安いものはないかと

探していたときに、写真のものを発見しました。

値段は原料屋の1/2ながら、効果は変わらないか上くらいで

最近はすっかりこちらに頼っています。

 

ビートオリゴは、Amazonで安い粉状のものを

気が向いたときに飲み物などに入れています。

こちらは効果はよく分からないですが、

優しい甘さが気に入っているのと、

腸内菌のエサになるらしいという情報を信じて摂っています。

 

腸内環境の改善には、多分10万円以上かけて

色々試したと思うのですが、結局安いものに落ち着きました。

高いから良いって訳ではないということですね。

安いほうが続けやすいですし。

 

個人的には、いつか自宅で有用菌を培養して

それを愛用したいとも考えているのですが、

 まあ、それはもうちょっと研究してからかな。