読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

These Happy Golden Years !

"この楽しき日々" 北海道での暮らし、趣味の漫画・アニメ・旅行、そして息子のこと

新版K式発達検査の3回目は2月末!

f:id:October22yangzi:20170102222220j:plain

 息子の発達検査の日取りが2月末に決まりました。

内容は、新版K式発達検査というやつです。

 

同検査は今まで公式に、2015年3月、2015年12月の

2回受けており、今回は3回目です。

 

ちなみにこの検査、京都の福祉センターで開発した検査で、

1,800人の50%がクリアした問題が年齢別に用意されており、

DQ(発達指数)を出してその時点の発達年齢を算出します。

 

例えば、Aちゃんが、2歳で検査して、発達年齢1歳の場合。

12ヶ月(1歳)÷ 24ヶ月(2歳)=DQ50

つまり、「2年かけて1年分の成長をした、成長率は50%」

ということになります。

 

ちなみに、このDQというのは、スタートが低ければ低いほど

年々下がる傾向があるそうです。

理由は分からないけれど、人から聞いたり読んだ話を総合するに

「砂山を作るとき、土台が小さいと、大きな山は作れない」

と同じ原理なのかな?

 

で、この土台を大きくする方法が、療育なんだと思います。

 

この1年、息子は砂山の土台を大きくすべく、

一生懸命療育をがんばってきました。

 

幸いなことに、今のところ息子のDQは飛躍的に伸びてくれ

親子共に1つの大きなモチベーションになってくれています。

 

数字自体に大して意味はないけど、

今年も大きく上がってくれると嬉しいです!