読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

These Happy Golden Years !

"この楽しき日々" 北海道での暮らし、趣味の漫画・アニメ・旅行、そして息子のこと

アニマックスカフェの夏目友人帳コラボに行ってきた!

f:id:October22yangzi:20161128000937j:plain

夏目友人帳コラボをやっているアニマックスカフェにて。

写真は「名取さんの一服」というお茶とおまけのカード。

 

東京出張で近くまで行ったので、前から気になっていた

秋葉原のアニマックスカフェに寄ってきました。

 

開店は12:00かということで、お昼を食べるつもりで

お腹が空いた状態でJR秋葉原駅を出発。

駅から歩くこと10分。

並んだ細めの路地にPCのパーツ屋などに紛れて

怪しげなカフェはありました。

 

中に入ると、1Fと2Fに分かれており、1Fは普通のカフェ。

2Fは夏目友人帳コラボで、チャージ料500円とのこと。

ふむ、しっかりしとりますの。

 

2Fに上がると、薄暗い部屋にステージとTVが4台。

夏目友人帳のDVDを流している)

椅子とテーブルの数からするに、30人くらい入るのかな。

あちこちに夏目友人帳グッツがおかれていました。

(主に紙系、ポスターとかポストカードとか)

 

イメージとしては、汚いカラオケボックスとか、

ランチ営業している場末のバーとか、そんな感じ?

内装とか建物とかには期待しない方がいいですね。

携帯カメラが古いせいもありますが

薄暗すぎて内部写真が上手く撮れなかったのが残念。。。

 

12:00ぴったりくらいだというのに、既に先客が2名1組。

その後30分くらいの間に、3名、2名の2組と、個人客2名。

このスペックの内装と建物の割には集客力あるんだなと感心。

 

f:id:October22yangzi:20161128002016j:plain

写真は頼んだ高菜ソーセージチャーハンと名取さんの一服。

コースターと絵葉書、写真の友人帳ももらいました。

 

私は1人なので黙々と食べて飲んでいたのですが、

他のグループはテンション高く夏目友人帳について語っており

その内容がとても面白かったです。(笑)

 

30分ほどで出て来ましたが、ご飯やお茶の味は置いておいて

良い体験をさせてもらった感じで良かったです。

人間幾つになっても初体験は楽しい!

 

今度はネタとして、気の合う誰かと一緒に来てみたいかも!