読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

These Happy Golden Years !

"この楽しき日々" 北海道での暮らし、趣味、不妊治療、息子のこと

バイオメド派のママ達って実は似た者同士?

f:id:October22yangzi:20170104095355j:plain

雪の洞爺湖畔とたそがれる?息子。

 

昨日、九州に住んでいる友人と電話で話をしました。

今度九州でバイオメドママ達の新年会をするらしいです。

東京、大阪でも定期的にやっているとか。

いいなあ。

 

ちなみにバイオメドとは、私の理解では、

発達障害を栄養療法やアメリカ式の治療方法での

改善を試みること」を指します。(多分)

日本では発達障害は治らないという考え方ですが、

アメリカでは「治る試みをする」ことは有効だと

考えられているようです。

 

話を戻して。

 

久々に九州の彼女と話をしていて思ったのですが、

バイオメド派のママ達って、似た者同士なのかも。

 

何人かに実際会ったり、ブログを読ませてもらったりした時も

感じたのですが、何となくみんな(私も含め)アスペっぽい・笑。

 

確かに「治りません」と言われている世の常識を疑い、

「治るはずだ」と試行錯誤を繰り返す。

空気が読めて常識的な健常な大人っぽくない行動です。

  

私に関して言えば、今までアスペ傾向が強いことで

色々と苦労が耐えませんでした。苦しかったです。

 

でも、このバイオメドに関してだけは

アスペで良かったと心の底から思っています。

 

こういうことを考えてるバイオメイドママって

結構いるんじゃないかな。

いたら、色々とお話してみたいな。

何か途中で泣いちゃいそうだけど。(笑)